1. 歯を失った方へ
  2. メッセージ

あなたはこの内容を知らずに、今の歯医者へ通い続けますか?

圧倒的なカウンセリング件数・豊富な治療実績を誇るやまむら歯科が「絶対に失敗しない歯科医院選び」をご提案します。


やまむら歯科 院長 山村 昌弘

やまむら歯科 院長 山村 昌弘


歯科医療は、知識も技術も日進月歩。
常に変化と革新の中にあり、進歩した技術や真新しい機器も次々に誕生しています。

しかしながら、医療で一番大切なのは、何よりも最初の「診断」だと考えます。

「診断」とは、これによって治療が進められるいわば「地図」のようなもの。

最初の「診断」が間違っていれば、その後の治療に問題が発生してしまうことは誰にでも想像できるのではないでしょうか。

例えば、患者様からの相談内容にもよくある、インプラント治療の「リカバリー・オペ」が必要なケースは、大抵の場合、最初の診断ミスが起因しています。

適切な診断を可能にするもの。それは、正しい知識と豊富な臨床経験に他なりません。

にも関わらず、技術や知識の習得に熱心な医院さんが多い中で「診断」の勉強に力を入れている医院はまだまだ数少ないのが現状です。

当院では早くからこのことに着目し、「検査」「診断」についての勉強会にも通年を通して参加しており、その精度を高める努力を続けています。

また、やまむら歯科の診断のレベルを高める裏付けとして、こちらのページ(カウンセリングページ)でもお伝えしましたが、年間500件以上のカウンセリング・診断実績を始め、年間150症例以上のブリッジ作製、年間100症例以上の入れ歯作製、年間300症例以上のインプラント治療の実績があります。

やまむら歯科は、一般的な歯科医院と大学病院との間に位置する「二次医療機関としての役割」を常に意識し、地域の総合歯科医院として歯を失った部分に関する高度な専門性を有する診療分野に対して、

「充実した診療環境」

「豊富な診断実績」

を最大限に活用して、皆様の健康に貢献したいと思います。

そして皆様が、
「お口の中の事なら、やまむら歯科に任せておけば間違いない」
と安心していただけるような体制を構築していきます。

医療法人 志朋会 やまむら歯科

理事長 山村 昌弘


ご相談はお気軽にどうぞ

やまむら歯科メインサイト